意識高い系アラフォー独女のこぢらせブログ

こぢらせ目線で勝手気ままに更新中。中の人に綾瀬はるかは居ません。

森三中大島の出産シーンを世界の果てまでイッテQ!で?ギャラは?感想や批判の声

   

 6月22日に第一子となる長男を出産した森三中・大島美幸の“出産シーン”が、7月5日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で放送されることが明らかになった。夫で構成作家の鈴木おさむが29日付のブログで「来週の放送で、大島親方(僕の妻ですけどね)の出産物語をやるようです」と報告したが、ネット上では批判的な声が相次いでいる。

自然妊娠で2回の流産
人工授精で妊娠して、予定日から10日遅れでの出産だそうですが、
なんでもネタにするんですねぇ〜〜。( ´ ▽ ` )

ご本人は

『自分は芸人であり、リアクション芸人』という自負がある大島は、妊活に入った時から“相棒”であるCCDカメラ付きのヘルメットカメラをかぶって『子どもを産む瞬間の顔を撮影したい』と希望していたことを明かしました。

という感じらしく、また

「子供を産むことのすごさ、素敵さ、そして芸人ってすごい。母親ってすごいってことを家族で見て感じてもらえたりしたら、それは今まで誰もやったことがないのではないかと思っています」
「不良とかになってしまった時とか、お母さんはあなたを命がけで産んだんだよ、っていうのをちょっと見せてあげたいなと思います」

というコメントも。
6月28日放送の「イッテQ!」では予告編で苦しそうな顔の大島さんが。

本編の内容は陣痛が起きてから出産するまでの自分の顔を、
ヘルメットに付けたCCDカメラで撮影しているということで、
それが「リアクション」ということなんでしょうかね。

イッテQ!出演!?のギャラ?放送の感想は?

スポンサードリンク


今回の放送は、放送作家である鈴木おさむ氏レギュラー出演していた
大島さんの、番組私物化!?という批判もありますわね。

それはそうですよね、なんせ、コメントで「子供に見せたい」
言っているものを、公共の電波を使ってゴールデンで流しちゃう
っていうんですから、
その立場にある人が自分のプライベートを世間様にお披露目と言って、

番組サイドのニーズに応じたのか!?
視聴者のニーズに応じたのか!?
スポンサーのニーズに・・・・ 笑

それは未知なお話ではありますが☆

出産によって「ママタレ化」する方が
この頃芸能界には多く見られますけれども、
芸人であっても、「ママ芸人」を目指す感じなのでしょうかね。

ママかつ芸人、と言ったら、元祖西川ヘレンさんですか!?

関西ローカルネタですけれどもね。笑

しかし、芸人としての大島さんご本人だけでなく、
「パパ」となった放送作家のコンテンツ魂の方がすごいでしょうね。
今回の放送で大島さんのギャラが発生していないとしても、

番組での放送の他、本、ドラマ、映画化!?

商魂逞しく、
「お父さん、お母さんは、おまえのことをこんなに愛しているんだよ」
という証がビジネスコンテンツとなって、
ママとパパの子育て資金のプラスになるという、
なんとも合理的な生活ですわね☆(*´∀`*)

なんでもネタにする。

そのたくましさあってこそ、生き残れる世界!?

こちらもまた、世間様の感想を楽しみに待ちたいお話です☆

 - ニュース, 芸能ネタ , , , , ,